妊娠中に、お腹が張って苦しいとき

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_s

妊娠中に、「お腹が張って苦しい」と来院される方がいらっしゃいます。

これは、お腹の中にある子宮を固定している子宮堤膜が、

急に大きくなった子宮を支えようとして起こる引き攣れも、原因の1つのようです。

 

こんな時は、

1.足を伸ばして、一休みする。

        出先でしたら、向かいのイスに足を伸ばしてもいいですね。

2.赤ん坊を抱きかかえるイメージで座ってみる。

  イスに深く腰掛け、

  大きく後ろに寄りかかったりせず、少し背中が丸くなるようにするのがコツです。

 

1または2を試してみると、だんだんと張ってくるのが収まってきます。

お世話になっている産婦人科の先生や、保健師さんのおすすめ法ですので、お試し下さい。

——————————————————————

「新所沢の鍼灸整体」はやし鍼灸整骨院

埼玉県所沢市緑町2-18-18サンパーク1F

TEL:04-2923-0520

「ホームページを見て・・・」とお電話ください。

——————————————————————

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ