金乗院(所沢山口観音) 秘仏公開に行ってきました

金乗院本堂

所沢市の広報誌をふと見て、目にとまったのが、山口観音として知られる金乗院の33年に一度の秘仏公開の記事でした。しかも、公開されるのは、4月29日から5月1日の3日間だけとのこと。休みの日を利用して行ってきました。

https://www.city.tokorozawa.saitama.jp/iitokoro/enjoy/kanko/2017yamaguchikannon.html


好天に恵まれて、多くの人が訪れていました。本堂の中に鎮座する秘仏本尊は、千手観音像で、入るのに30分ほど並んで、ようやく拝観することができました。

拝観料を払うと、特別公開中はお守りがいただけます。

金乗院お守り
並んでいる間、お坊さんが金乗院の縁起について説明してくれるので、飽きずに並ぶことができました。33年に一度というのは、33という数字が観音様にちなんだ数字だからであろうとのこと。観音様は、聖観音が本来の姿で、千手観音、馬頭観音といった33の化身があることから、33が大切な数字なのだそうです。

金乗院階段
本堂に通じる仁王門からの会談も33段あるそうです。帰りに、数えながら階段を下ると、たしかに33段でした。


所沢市の後援で、寺内には、ちょっとした縁日のように出店が並んでいました。所沢の醤油やきそばや、狭山茶コーラ、地ビールなどが売られています。
近くには西武ドームや狭山湖があり、GWの予定がきまっていないようでしたら、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

狭山茶コーラ

次の公開は、また33年後。うーん、元気にいけるといいなー

—————————————————————————————————

【所沢の鍼灸整体】くり返す痛みにお困りなら、はやし鍼灸整骨院

緑町中央公園すぐわき。電話04-2923-0520

「ブログを見た・・・」とお電話ください。

コメントを残す

このページの先頭へ