偏頭痛・頭痛

頭痛

新所沢のわかば鍼灸院です。

「ズキン、ズキン・・・」
「キーン・・・」
「頭が締め付けられる」
「頭が重たい」
「目がまぶしい」「目の奥が痛い」

当院には、こんな痛みを訴える患者さんが来院されます。

頭痛の間は、つらくて、何にも手がつけられないですよね。

「今まで、頭痛薬や鎮痛剤を使っていたが、だんだんと使う回数が増えてきた」
「 薬をできるだけ使いたくない」

こういったご相談も、よくいただきます。

当院では、開業以来、多くの頭痛患者さんに向き合ってきました。

 

どうしてつらくなるのでしょう?

どうしてかな

頭痛は、たくさんのキッカケ(要因)があって起こってしまいます。

・肩こりからくるもの
・PC、スマホなどからくる目の疲れ
・ストレス
・人ごみなどの緊張
・睡眠不足
・アルコール
・喫煙
・女性は、生理周期による変動・・・etc

といったものが要因として挙げられています。

当院の患者さんのお身体を拝見してみると、
頚肩の筋肉の緊張だけでなく、 こうした複数の要因が合わさって頭痛がおきていることが多いですね。

 

当院の取り組み

様々な要因を考えると、
身体を調整してくれる自律神経の影響が大きいように考えています。

人前で話そうとするとき、かけっこのスタート前。
肩が上がって、緊張していることは、誰しも経験することでしょう。
これも、自律神経が興奮しておこしてしまうものです。
ストレスの多い現代社会では、緊張するシーンは多いですね。

患者説明

当院の行う施術は、単に、筋肉のコリをとるだけでなく、 鍼灸をとおして、自律神経の影響も考えながら行っています。

慢性的な頭痛・偏頭痛は、長引くほど取りにくく、再発しやすいなってしまうのも特徴です。我慢せず、早めの受診をオススメします。

当院では、あなたに合った治療計画をたてていきます。当院は、お身体の状態を確認するために時間をかけるので、初診は1日2名までとなっております。頭痛にお悩みの方は、一度、ご相談ください。

 

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ