よくいただくご質問

よくある質問について、まとめました。

 

お探しのご質問をクリックしてください

初めてなのですが

ありがとうございます。当院では、初めての方に、どのような身体の状態なのか、カウンセリングしながら進めてゆきます。当日は、お困りのことについて、こちらに教えてください。快方に向かう、お手伝いをさせていただきます。お一人おひとりの時間をゆっくりと時間をとるため、1日8名までとさせていただいております。新患は、3名までで限界です。そのため、予約の方を優先させていただいております。

▲先頭へ戻る

服装や持ち物について

当日は、保険証を忘れずにお持ちください。ストレッチや運動療法、また、患部を直接拝見することもありますので、手足の出る、ゆったりとした動きやすい服装でお越しください。患者着のレンタル(有料)もございます。施術室は、カーテンで仕切られているため、中で着替えることもできます。

▲先頭へ戻る

保険は使えますか?

はい、当院は交通事故、労災も含め、各種保険取扱いしております。整骨院・接骨院での保険適応は、骨折・脱臼・打撲・捻挫などが対象となります。そのため、慢性疲労やはっきりとしたキッカケのないものについては、保険が適応できない場合がございます。その場合は、自費診療にて承ります。一度、適応となるか、ご相談ください。鍼灸治療・アロマ整体については、十分な時間を確保するため、自費診療とさせていただいております。

▲先頭へ戻る

来院頻度について

つらい症状をお持ちかと思いますが、その症状は長い間の習慣や体質によるものが多いことでしょう。東洋医学では、身体のバランスを整えていき、自身の治癒能力を高めてゆきます。そこで、私たちは、治癒能力を高まるよう施術を行っていきます。ご自身の体力が弱っていたり、ダメージが大きい場合は、すぐに症状が治まりません。そのため、初めのうちは、治療効果を実感できないこともございます。その場合も、初めのうちは週1回か数回を続けていくことが肝心です。症状が軽くなってきたら2週間に1回、1カ月に1回と間隔をあけてゆきます。

▲先頭へ戻る

交通事故にあいました。そちらで治療できますか?

できます。当院では、国家資格である柔道整復師、鍼灸師の行う治療院です。交通事故の際、自賠責保険、自動車任意保険を利用することができます。事故当日は、あまり症状が出ないこともありますが、多くの方が数日後から10日前後に症状の悪化に見舞われるようです。軽い症状でも、一度、受診され、2週間ほどは安静になさるとよいでしょう。警察への届け出は、お済みですか?保険請求の際、「事故証明」の発行を求められます。小さな事故でも、警察への届け出をしておきましょう。

▲先頭へ戻る

鍼は使い捨てですか?

そうです。当院では、1本1本を個別包装し、消毒のされた鍼を使用しています。安心してご利用下さい。

▲先頭へ戻る

駐車場はありますか?

ございます。当院、左脇のスペースをお使い下さい。中小型車1台が、可能です。共用駐車場のため、満車の場合はご容赦ください。中大型車の場合は、近隣のマツモトキヨシにある、コインパーキングをご利用下さい。また、木曜日午前中もご利用になれません。近隣のコインパーキングをご利用ください。

▲先頭へ戻る

領収書は、医療控除に使えますか?

はい、大丈夫です。当院では、鍼灸・整骨院の領収書は、確定申告時に医療控除の申請に利用できます。廃棄なさらないよう、ご注意ください。

▲先頭へ戻る

このページの先頭へ